だし蔵の知恵袋『母の日』

 母に感謝し,日々の苦労をいたわる日。5月第2日曜日。

母の日はアメリカで生まれた記念日
アメリカ、フィラデルフィアに住むアンナ・ジャービスがウェストバージニアで行なわれた母の追悼式に一箱のカーネーションを捧げたことが始まりとのこと。1914年に当時の大統領が祝日に定めました。

日本では戦後アメリカにならって5月第2日曜日を母の日と決めました。
イギリスは四旬節の第4日曜日
フランスは5月の最終日曜日
ロシアは3月8日を母の日としているようです。

 

 2018年の母の日は5月13日日曜日です。

一年に一度、母への感謝の気持ちを言葉やカタチにして贈ることができる日です。
子どもからもらったプレゼントは、どんなものでもうれしいものです。

 

 贈り物の相場は?

「贈り物は金額ではなく気持ち」と思っていても、ついつい気になってしまうギフトの相場について、
だし藏のアンケートと販売実績からご紹介します。
母の日ギフトで一番多いのは、

「3,000円~5,000円程度」次に「3,000円以下」が相場になっています。

 

 お母さんが、喜ぶポイントとしては

  • 好きなモノをわかってもらえているコト。
  • 母の日に一緒に過ごせるコト。
  • 実用性があるモノ。
  • 自分ではなかなか買わないモノ。

母の日のプレゼントには、普段はなかなか買わないものけど、
おかあさんと過ごす特別な日に、私の手料理でおもてなし。
美味しく、簡単で、本格的な「関西おだし」はいかがでしょうか。
喜ぶポイントが全て入った、だし蔵ギフトで感謝の気持ちを伝えましょう。