関西おだしを使った筑前煮

筑前煮は、筑前地方(現在の福岡県西北部)の郷土料理ですが、今では和食の定番の家庭料理を関西おだしで。

材料名

4人分
【材料A】
●鶏もも肉(一口大にカット)150g
●サラダ油大さじ1/2
●しょう油大さじ1
●みりん大さじ2
【材料B】
●にんじん(乱切り)1/4本
●干ししいたけ(水で戻し、軸を切って半分に)2枚
●さといも(皮を剥いて半分に)2~3個
●ごぼう(皮を剥いて1㎝幅に斜め切り)1/4本
●こんにゃく(一口大にちぎり、水洗い)1/2枚
●レンコン(乱切り)4㎝分
●煮出した関西おだし(基本のおだし)400㏄
●砂糖大さじ2
●しょう油大さじ1

作り方

  • ①鍋を熱してサラダ油を引き、鶏肉を炒めて表面の色が変わったら取り出し、熱いうちに材料Aのみりんと醤油をまぶす。
  • ②別の鍋に材料Aのサラダ油を引いて熱し、にんじん、ごぼう、れんこんを炒め、全体に油が回ったら、干し椎茸とこんにゃくを加えて炒める。
  • ③②に関西おだし(基本のおだし)400㏄と材料Bの調味料を入れて落とし蓋をし、中火で約10分煮る。
  • ④①を調味料ごと②の鍋に移し、さらに7~8分煮る。
  • ⑤蓋を取り、火を強めて水分をとばし、煮汁を絡めてできあがり。

このレシピで使われた商品

化学調味料・保存料 無添加関西おだし 300g(10g×30袋)

素材を厳選し、合わせだしである関西のおだしにこだわって作った「本格的な関西おだし」です。

商品を見る